ライフ&シニアハウス日暮里

パロ通信〜にやりほっとのまき〜

2019.10.14

皆様、「にやりほっと」という言葉をご存知でしょうか。

「ひやりはっと」は重大な事故に直結したかもしれない

「ひやり」や「はっと」したりした事例を指し、

ネガティブな部分にばかり注目しがちです。

そこで、「にやり・ほっとした事」に目を向け、その方の「できる事」

など新たな一面やポジティブな発見をすべく

「にやりほっと」が誕生しました!

http://www.haseko-senior.co.jp/niyari-hotto/

 

今回はライフ&シニアハウス日暮里での「にやりほっと」エピソードを

ご紹介していきます。

 

エピソード〜シニア(介護)フロアでのある日の朝食〜

いつもより活気のあるご入居者に気づいたスタッフ。

「何か良い事でもありましたか?」とお尋ねすると、元気よく

「8時から朝礼を行う!」との言葉が。

その場にいらっしゃった他ご入居者やスタッフとコップを持ち、

「会社を立て直す!毎日が戦争だ!では今年もよろしくお願い致します。

乾杯!!」と凛々しいお顔でコップを持った手を高々と上げられました。

周囲が活気付いた様子を見ると「ほっと」した社長の表情がそこにはありました。

ご入居者の何気ない一言や行動に

「ほっと」笑顔になった時、私達スタッフに

とっても「にやり」なのです。

次回も心温まるエピソードをお届けします!

(from ハウススタッフ)

 

 

 

 


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。 安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ

長谷工シニアグループ

  • 長谷工シニアホールディングス
  • 生活科学運営
  • センチュリーライフ
  • ふるさと
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。 ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。