ライフ&シニアハウス井草

井草の秋

2012.11.4
秋も深まってまいりました。
ライフ&シニアハウス井草では残暑が過ぎるのを待って、秋にさまざまなイベントを行いました。

●9月16日…敬老会。
今回はスタッフが心をこめて制作したムービー作品を上映しました。
ご入居者への感謝のメッセージとハウスの暮らしを綴ったフォトアルバムです。うなずきながら観てくださるご入居者に、ふたたび感謝をかみしめる思いでした。

近くの子供たちも参加。
踊りや歌を披露してくれました。
とてもアットホームな一日でした。

●9月30日…秋祭り。
台風が近づいたため屋内で行いました。
スタッフ全員が協力して、日常空間がまたたく間に華やかなお祭り会場に早変わり。
ワーカーズコレクティブ「オレガノ」* や他部署のスタッフも応援に駆けつけてくれました。 
      *ハウスの厨房で食事をつくってくれている、地元の方が中心となった事業体。

舞台では、大迫力の阿波踊り。
「東京えびす連」の方々がボランティアで出演してくださいました。
トリはスタッフのソーラン節! ご入居者の掛け声でさらに気合が入った今年の秋祭りでした。


近くの井草商店街の商店主様には
わたあめの屋台を出していただきました。
なつかしさにご入居者の笑顔がこぼれます。
おかげさまで感謝いっぱいの楽しい一日でした。

●10月21日…さんまパーティー
井草ハウス秋の名物、さんまの昼食。
スタッフとご入居者で協力して、庭で本格的に炭火で焼きます。
香ばしい煙に包まれるなか、焦げた〜!とか、水をかけてっ!とか聞こえた気がしますが・・・
・・焼き上がりは上出来です。
ふっくら焼けた秋の味覚にみなさん会話が弾み、普段に増して賑やかにゆっくり昼食を楽しまれました。

●10月25日…バスハイク
今回は池袋サンシャイン水族館。
外出の機会の少ないご入居者も
みんなと一緒なら安心して出かけられます。

巨大エイ、サメなど、手でさわれそうです。

アシカショーも間近で見ることができました。
ひょうきんな仕草に、みなさん顔を見合わせて声をあげて笑いました。
帰路、何が楽しかったですかとお聞きするとアシカショーが一番人気でした。

外に出かけると、みなさんの表情が
自然にいきいきとされてきます。
来年もまた、ぜひお出かけしましょう。

これからの年末年始にかけても、季節の行事をたくさん計画しています。参加は自由ですが、
たくさんの方が楽しみにしてくださっているので、その準備にスタッフ一同はりきっています。
(from ハウススタッフ)

  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ