ライフ&シニアハウス緑橋

腸のケアで長〜く腸寿!ヤクルト健康ミニセミナー

2013.11.1

 あっという間に11月に入り、今年も残すところあと2ヶ月となりました。これから本格的に寒さが増してくる季節となってきましたが、ライフ&シニアハウス緑橋では、11月1日(金)に冬の寒さにも負けない「健康で快適な生活づくり」をテーマにミニセミナーを開催しました。

 今回の講師には、週2日ご入居者の方へヤクルトを届けてくれる東成センターの『ヤクルトお姉さん』の皆さんに来ていただきました。小腸や大腸が病気にならない為のとても大事な器官であることや、「乳酸菌やビフィズス菌がお腹に良いことはあるけど、どうしてなの?」など、詳しく話していただきました。

 

セミナー後には試飲会も行い、ご入居者の方も「これなら続けられるわね!健康腸寿だわ(笑)」と楽しく勉強されていたようです。私たちスタッフもご入居者といっしょに筋トレならぬ『腸トレ』を始めたいと思います!

(from ハウススタッフ)

 

乳酸菌&ビフィズス菌の働きとは?

 

小腸の長さは、6〜7メートル!!

お腹の中の乳酸菌の重さは、何と約1.5kgにもなるそうです!


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ