ライフハウス浦和

ロッテ工場見学ツアー

2015.2.19

2月9日、ライフハウス浦和では、お菓子でお馴染みロッテの浦和工場に行ってきました。ロッテ浦和工場は1964年に誕生し、板チョコを中心にパイの実やコアラのマーチなどのチョコレート菓子や、アイスクリームを製造しています。

ちなみにロッテの名前の由来は、ドイツの文豪ゲーテの作品『若きウェルテルの悩み』に登場する女性の名前がシャルロッテであり、そこからロッテを社名にしたそうです。シャルロッテが後にヨーロッパで「永遠の恋人」と呼ばれたようにロッテが「お口の恋人」として誰からも愛されるようにとの願いも込められているとのこと。素敵ですね!

皆さん真剣に耳を傾けます!

 

見学者には工場で作られているコアラのマーチを頂きました。コアラの絵柄がひとつひとつ違うので、ご入居者も「どんな絵柄かしら」とドキドキわくわく!

 

そして!なんと500分の1の確率というプレミアムな盲腸コアラをGETした方も!盲腸コアラとはお腹の傷が手術の跡に見えるためこの名前が付けられ、最もレアなコアラといわれているそうです。

おもわず感激でこの笑顔!

 

最後は皆さんで記念撮影!普段、何げなく食べているお菓子の製造過程や工夫などを知ることができ、ご入居者も満足して頂けた様子!なかには「これから買い物に行った時は、ついロッテのお菓子に手がいきそうね!」という方も。今回も大満足な工場見学となりました。

(from.ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ