ライフハウス浦和2

それぞれの春〜絵手紙サークル活動紹介1〜

2019.3.19

「三寒四温」。

まさしくそんな気候の日々、今週末には桜がちらほら咲きはじめるようですね。

今回は「ライフハウス浦和2」のサークル「絵手紙の会」をご紹介します。

まずは春の訪れを教えてくれる「あれ」です。

先生が、毎回花や野菜などその季節の素材を持ってきてくれるのですが、描く人によってタッチが違うので、見比べても楽しめます。

添えられる言葉も、そのものの名前は書かず、違う表現で伝えるのがまたその面白さなんだそう。

「俳句みたいよね」と参加者のYさん。短い言葉に思いをこめて。

 

 

持ち込まれた題材以外にも、夕食に出た「あれ」や、ふるさとから届いた「あれ」など。

「スーパーのチラシなんか見ても、あ、これは絵にできるかもって思っちゃう」とKさん。毎日の生活は宝箱のようですね。

 

最後に紹介するのはこの1枚。

春の野を彩る黄色い「あれ」。

小さく添えられた「に行きます」と言う言葉に、誰もがにっこりとうなづくでしょう。

待ってました、春。みんなでお花見に行きましょうね!

(from ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ