ライフ&シニアハウス緑橋

認知症サポーター養成講座

2013.12.7

ハウスでは毎月1回、第一金曜日にご入居者とスタッフで意見交換の場として「運営懇談会」を開催しているのですが、折角多くのご入居者にお集まりいただくく機会でもあるので、運営懇談会終了後にミニセミナーや喫茶等の企画を立てています。

今回は、企画の中から開催の運びとなった、「認知症サポーター養成講座」を紹介します。

現状、日本では認知症の人は年々増加をしていて、また高齢になるほど認知症の人の割合は高くなり、85歳以上では約3人に1人が認知症であるとも言われています。 この講座は認知症を正しく理解して、認知症の方と偏見を持たずに接すること等で認知症になっても安心して生活できる事を目指すものであり、

 

認知症サポーターの証のブレスレット

オレンジリング!

 

ハウスとしてもご入居者の皆様にも是非知っていただききたいと思い、今回、区社会福祉協議会の方をお招きしての開催に至ったわけです。

 

もちろん私たちハウスでも、予防ケアや個々の変化を敏感に察知して早期治療を受けられるよう配慮することは大切ですが、ハウスでの馴染みの人間関係の中で、それぞれが無理のない範囲で認知症を理解して自然と助けあうよな雰囲気作りが、今後重要な課題になることは間違いないと考えています。

 

(from ハウススタッフ)

 

ライフご入居者の半数以上の方が参加され、熱心に聞かれておられました。


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ