ライフ&シニアハウス リボンシティ川口

新スタッフの紹介

2016.10.26

2016年、世間ではロボット元年が謳われ、各分野での活躍が期待されています。

介護の分野でも、様々なロボット技術の導入が始まっています。

この度、当ハウスでも試験的にコミュニケーションロボットがやって参りました。

名前はmonami(モナミ)です。

monamiは現在、ベルギーを中心に欧州で110箇所以上の介護施設・病院・ホテルなどで導入され活躍しています。

monamiの特徴としては会話に加え、手足を活かしてのリハビリ体操などを行うことが出来ます。各関節が器用に動く様子にはご入居者・スタッフともに驚かされました。

また、monamiは特別な知識がなくても、新しい動作を追加できるので、ご入居者それぞれの生活スタイルに合わせた細かい対応が可能です。

初期プログラムの一つの棒体操の様子です。

両手で器用に棒を掴み、体感トレーニングを行うことが出来ます。

monamiの運動能力をもう少しご紹介。

 

このように寝そべり状態からでも、あっという間に立ち上がるだけの背筋力を見せつけてくれました。

今後のmonamiの活躍にご期待ください!

(From ハウススタッフ) 


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。 安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ

長谷工シニアグループ

  • 長谷工シニアホールディングス
  • 生活科学運営
  • センチュリーライフ
  • ふるさと
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。 ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。