ライフハウス京都醒ヶ井

秋晴れの下の『醒ヶ井文化祭』〜イベント編〜 2日目

2016.11.6

11月6日(日)

『醒ヶ井文化祭』は、2日目を迎えました。

この日のイベントは、午前にヨガサークルの『ヨガを楽しみましょう★』、午後からは、ご入居者・スタッフによる出し物『ステージ・de・show!』です。

まずは、ヨガサークルの『ヨガを楽しみましょう★』からスタートしました。

サークルメンバーでない方も、実際にヨガサークルで行っているヨガを体験しました。また、身体に不安がある方に向けて、座位でもできるヨガの呼吸法を教えていただきました。

ヨガも人気サークルのひとつです

午後からは『ステージ・de・show!』。

ご入居者とスタッフによるステージ発表で、ご入居者の方から出し物を募集し、3組のご入居者に特技を披露していただきました。

こちらは表彰式の模様です。
ハウス長から表彰状の授与

また、各サークルの代表者に、改めてどういう活動をされているのか、サークルのご紹介をしていただきました。

その中で、先日のハウス通信でも紹介しました、麻雀サークル『醒雀会』のオープン大会の表彰式も行われました。

こんな一幕も。

サークル紹介に便乗して、介護予防体操立位(ボクシングの動きを取り入れたエクササイズ)の紹介も行い、ストレッチがてらボクシングを体験していただきました。でも、せっかくのステージ発表ですので、担当スタッフがボクシングの腕前を披露し、見ている人を驚かせていました。

パンチを受け止めるのは、
トレーナーに紛したハウス長!

我々スタッフも、ご入居者に負けじとソーラン節を披露しました。

このソーラン節では「ライフ&シニアハウス千里中央」「ライフ&シニアハウス緑橋」そして「ライフ&シニアハウス神戸北野」のスタッフにご協力をいただき、勤務の傍ら合間をぬって練習を重ね、ご入居者の皆さんにお見せすることができました。

練習の甲斐もあってか、迫力ある踊りに、皆さん大盛り上がりでした。

 

2日間に渡って開催した『醒ヶ井文化祭』。

開催するまでに紆余曲折ありましたが、ご入居者が積極的に動き、進めてくださったことで、大盛況で無事に終了することができました。

1日目の『皆でうたいましょう♪』

開催するまでの期間、ハウス内はいつもより活気に包まれていたかと思います。

ご入居者のバイタリティに圧倒された文化祭でした。

(From ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ