ライフ&シニアハウス港北2

春を食べよう!

2015.5.21

『ハウスの暮らし』をご覧の皆様、お久しぶりです。

今回は港北2の日常を紹介します。

内容は、タイトルの通り、『春を食べる』です。

港北2には、開設当時に植えたフキが食べ頃になりました。

そのフキを毎年、ご入居者の皆さんと収穫し、調理をしています。

 

大収穫〜

シニア1Fの中庭に育つフキは庭を覆い尽くすぐらい成長します。収穫は、たくさんの人数で盛り上がり、皆さん楽しまれていました!

 

Oさんありがとうございます!!

フキの下ごしらえをしていると、ご入居者のOさんがお見えになり、お手伝いのお願いをすると

「良いよ〜」

と快くうけて下さいました。

 

下ごしらえ終了

皆さん「昔とったきねづか・・・」手慣れた手つきであっという間に下ごしらえは終了し、鮮やかな緑色のフキになりました。

これから美味しいフキと油揚げの煮物を作りたいと思います!!

 

仲良しのお2人♪

先生と弟子?

 

お料理してくださったのは仲良しのNさんとTさん。ご入居者の周りにいる私たちも、仲の良い雰囲気が感じられました。いつもにこやかでとても素敵です。

N先生に指導を受ける弟子?手際の悪さに先生を困らせてしまうことも・・・ごめんなさい・・・。

 

 

完成!おいしそう!

何度も味見をして、フキと油揚げの煮物が完成しました!

上品な味にハウス長も、

『美味しい』

と太鼓判でした。

フキの煮物はその日の夕食の箸休めに・・・。。

ご入居者の皆さんからは好評の言葉をたくさん頂きました!

 

いかがでしたか?季節を目で感じるだけではなく、食べて感じる。

これからも続けていきたいと思っています。

 

 

【追伸】

入居者に教えていただく、料理教室を検討中です。

開催した時には、改めて紹介したいと思っています。お楽しみに!

(fromハウススタッフ)

 

 


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ