ライフ&シニアハウス千里中央

開設7周年記念

2016.7.1

おかげさまで「ライフ&シニアハウス千里中央」は2016年7月1日に開設7周年を迎えました。それにあたり、ご入居者の皆様へ開設7周年記念行事の企画のひとつとして「私とハウスの思い出」をテーマに作文を募集しました。数名のご入居者が作文を提出してくださり、スタッフも応募しました。

今回応募いただいた作文は、何らかの形で発表する機会を設けたいと思い、手作りの文集を作りました。

表紙は、先日ご入居者が命名されたハウス4階の「なごみガーデン」の写真を載せ、題名は『開設7周年記念文集』としました。製本までスタッフが手作りして、皆様にお配りしました。

当日は、催しも行いました。文集企画にご応募いただいたご入居者お二人に作文を発表していただいた後『フルートとピアノコンサート』を開催しました。

司会はもちろんライフリーダーの福島さん! 白男川ハウス長の開設7周年記念挨拶
ご入居者のF様は作文にアレンジを加えて発表して下さいました! シニアご入居者の杉本様は、こてこての大阪弁で発表して下さいました!

 

ライフハウス(自立型)ご入居者36名、シニアハウス(介護型)ご入居者21名、外部のお客様7名ほど1階のレストランに集まってくださり、会場は一杯、とてもにぎわいました。

【フルートとピアノのコンサート】の演奏者は、ハウスにゆかりのある方々が出演してくださいました。

【フルートとピアノコンサート】が始まりました!
フルートの演奏者・平田茉莉子様は、豊中市出身で大阪音楽大学をご卒業後、数々の賞を受賞されています。現在は、ムラマツ・フルート・レッスンセンター講師やヤマハ音楽教室講師として活躍されています。実は、その生徒の中にはハウススタッフもおります。

ピアノの演奏者・尾形純子様は、神戸女学院大学音楽学部ピアノ専攻をご卒業後、数々の大会に入賞・受賞され、演奏会にもたくさん出演されたそうです。現在は、自宅でピアノレッスンをされています。そして尾形様は、シニアハウスにお住まいのN様のお孫様です。

ピアノ演奏者の尾形純子様 華麗な演奏に思わず、うっとり♪
ピアノとフルートの調和が美しい音色 フルート演奏者の平田茉莉子様

良きご縁で、コンサートを企画することができ、スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。

暑さ厳しい折、お二人の素晴らしい生演奏をお聴きし、心も身体も穏やかに、豊かで素敵な時間を皆様と共に過ごすことが出来ました。平田茉莉子様、尾形純子様、ありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて花束の贈呈

そして、皆様への感謝と、今後の「ライフ&シニアハウス千里中央」の末永い発展を祈念しつつ、開設7周年記念コンサートは終了しました。

これからも10周年、15周年と皆様に喜んでいただける、楽しい素敵な企画を考えていきます。

(From ハウススタッフ) 


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。 安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ

長谷工シニアグループ

  • 長谷工シニアホールディングス
  • 生活科学運営
  • センチュリーライフ
  • ふるさと
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。 ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。