ライフ&シニアハウス千里中央

ウィンターコンサート【フルートとピアノのコンサート】

2016.12.14

今年「ライフ&シニアハウス千里中央」では、12月9日(金)にウィンターコンサート【フルートとピアノのコンサート】を開催しました。

クリスマス会には少し早いですが、ワインやコーヒー・紅茶、ケーキやおつまみをいただきながら、皆様と共に、素敵な音楽を楽しむひと時を過ごしました。

世界で、今一番話題のトランプ氏扮するスタッフ(もちろん福島ライフリーダー)の進行で、演奏前に抽選会が始まりました。

パク・ウネ氏も登場し、会場は、爆笑のうずに包まれました。

トランプ氏とスタッフ

スタッフが皆様への感謝の気持ちを込めて、プレゼントを用意し、5名のご入居者が当選。「今年1年を振り返り、一番嬉しいことが起こりました」と、とても喜んでくださいました。当選者はたった5名ではありましたが、皆さんに喜んでいただき、スタッフも嬉しかったです。

抽選会後は、いよいよフルートとピアノのコンサートが始まりました。

フルート演奏者の前田春彦様は、毎週2回ボランティアで【気功体操】を指導してくださっている前田薫子先生のご主人様です。今回、このようなご縁でコンサートをお願いしました。

そして、前田春彦様のご紹介で、柳幸代様がピアノを演奏してくださいました。

本日のプログラム 柳幸代様《ピアノ》と前田春彦様《フルート》

古き良き時代、ベル・エポックの曲から、カーペンターズの曲、ガルデルのタンゴまで、全12曲演奏し、アンコールも二度応えてくださいました。

たっぷり聴き応えのある、素晴らしいコンサートでした。

素晴らしい音色でした

ご入居者からも「フルートもピアノも素晴らしい!たくさん名曲を演奏してくださって、とても嬉しかったし良かった!」「あっという間で、素敵な楽しい時間でした。ありがとうございました」などのお言葉をいただきました。 

前田春彦様は、某予備校で教鞭をとられているそうで、お話も楽しく分かりやすく、一曲一曲説明しながら演奏してくださいました。

前田春彦様、柳幸代様、素晴らしい演奏をありがとうございました。ご縁をくださった前田薫子先生、ありがとうございました。

今年も残すところわずかとなりましたが、年末行事も続きます。これからも皆様が楽しんでいただけるイベントを企画してまいります。

(From ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。 安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ

長谷工シニアグループ

  • 長谷工シニアホールディングス
  • 生活科学運営
  • センチュリーライフ
  • ふるさと
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。 ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。