ライフ&シニアハウス千里中央

秋の展覧会KANSAI&「千里中央」ハウス内展覧会

2016.10.24

10月20日(木)〜22日(土)まで、毎年恒例の秋の展覧会を、東心斎橋の【ギャラリーキャナル長堀】で開催しました。今年はセンチュリーライフが運営する「センチュリーシティ都島」も初めて参加し、関西は7ハウス合同となりました。

「ライフ&シニアハウス千里中央」では、8名のご入居者が出展してくださいました。多彩な趣味の域を越えた、プロ顔負けの、心あたたまる作品がたくさん集まりました。

22日(土)最終日にギャラリーに展示した「千里中央」のご入居者の作品は、そのまま引き続き「ライフ&シニアハウス千里中央」のフロント前に展示し、より多くの方々に見て頂けるようにしました。

今年度は『拡大』をテーマに掲げて、秋の展覧会を盛り上げるべく、色々な取り組みをしました。

たとえば、ワークショップでは、ご入居者が絵手紙の講師を務めてくださったり、スタッフと共に輪ゴムのブレスレット作りなどを行いました。

ギャラリーキャナル長堀

来場者は約190名にのぼり、車イスが必要なご入居者も多数お越し頂きました。

食部門では、各ハウスの栄養士を中心にお菓子を手作りし、来訪者に配布しました。

昨年の手作りクッキーに引き続き、高齢者が食べにくい食材のひとつの「ごぼう」を使って〔チョコレートブラウニー〕を手作りしました。

手作りのチョコレートブラウニー

今年も「健康を考えた食材を使用したものを」と、栄養士たちが考えてくれました。完成品は皆様に大好評でした。

作品紹介
★★土井淳子様の油絵『チャペル』と
脇幹夫様の油絵『薔薇』
上山啓子様の水墨画『川辺の風景』
福井恂様の写真
『フャミリー』と『キリマンジャロ』
吉田一雄様の写真『寺の夕景』

 

寺師興吉郎様の写真
『万博記念公園の花』
三谷孝子様の折紙建築『日本の建物』
道本長三様の陶芸
『香炉・抹茶碗・ぐい呑・一輪差し』
シニアご入居者・スタッフの『似顔絵』

お隣のマンション〈プライムステージ〉にお住まいで、よく1階レストランに食事に来てくださるご夫妻や近隣の方々も、お立ち寄りくださいました。

「どの作品も素晴らしく、感動し、楽しく拝見させて頂きました」とのお言葉を頂き、私達スタッフも誇らしく思いました。

「千里中央」のフロント前に
お立ち寄りくださいました

これからも皆様の力作を、より多くの方に見て頂ける場を、提供していければと思います。

(From ハウススタッフ一同)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。 安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ

長谷工シニアグループ

  • 長谷工シニアホールディングス
  • 生活科学運営
  • センチュリーライフ
  • ふるさと
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。 ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。