ライフ&シニアハウス千種

ハウスの中で本格的なリハビリを

2015.10.5

 ライフ&シニアハウス千種には、ライフハウス(自立型)・シニアハウス(介護型)以外に、同じ建物内にテナントが入っています。内科クリニックや歯科、保育園、デイサービスなどです。今回は、リハビリを専門に行っているゼニタデイサービスをご紹介します。

 こちらのリハビリデイサービスには、ハウスのご入居者が何名か通っています。同じ建物の中にあるので、外出することなく、気軽に通うことができるのが一番の利点です。

 みなさんで体操などを行う集団リハビリ、理学療法士やマッサージ士が個別で行う個別リハビリなど、様々なリハビリを行っています。

たくさんの運動器具があります!

ハウスの中を歩行中です。スタッフが声をかけるまで、頑張って歩かれています。

 マシーンを使ってリハビリ中です。この1つの機械で5通りものリハビリを行います。

 器具を使ったリハビリの合間には、お茶を飲んで休憩したり、マッサージを受けたりして過ごしています。時にはスタッフとお話しをするなど、とても穏やかな雰囲気の中、みなさん一生懸命にリハビリを行なっています。

 年齢よりも若く見える方が多い「千種」のご入居者の方々。若さの秘訣はリハビリにあるのかもしれません。

興味を持たれた方、一度見学に行ってみてはいかがでしょうか?
from. ハウススタッフ

一流のスポーツ選手も使用するというレッドコードを使用してリハビリを行なっています。

  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ