高根台つどいの家

地域交流イベント〜戦争体験談〜

2015.7.30

 

7月21日に地域交流イベント「伝えたい戦争の記憶と平和への願い」を開催しました。ご入居者9名と地元小学校6年生の児童9名が参加され、NHKの教育映像を鑑賞しながら、ご入居者一人ひとり体験談や思いを語っていただきました。

 

NPO法人高齢期の住まい&暮らしをつなぐ会

との共同企画 

東京大空襲での体験、B29の怖さ、学童疎開、防空演習など戦時中の暮らしの様子や、満州からの引き揚げの体験などを語っていただきました。

「若い人には、毎日何事もなく、朝起きて・遊んで・勉強できる平和のありがたさを感じ、70年間戦争がない平和を維持してほしい。」

「ニュースを見て、本を読んで、多くの人から話しを聞き、自分で判断し、良い国を作ってほしい」などの願いを託されました。

 

 

 

 

体験談を聞いた小学生の皆さんからも、「知らなかった戦争体験の話を聞けて良かった。」「戦争中の苦労や大変な様子が分かった。」「これからもっと勉強していきたい。」などの感想が聞かれました。

今回、地域交流イベントとしては初めての試みでしたが、ご入居者の皆さんからも「若い世代の人たちに話が出来て良かった」と大変喜ばれていました。

これを機会にもっと地域交流を深めていきたいですね!(from ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ