ライフ&シニアハウス千里中央

開設記念クラシックコンサート

2015.7.2

7月1日は、ライフ&シニアハウス千里中央の開設記念日です。

それを記念して6月29日にクラシックコンサートを開催しました。

「本格的なクラシックが聞きたい」というご入居者のご要望により、音大卒の方によるピアノソロ演奏が、皆様のご協力のもと実現しました。

白男川ハウス長の開設記念の挨拶の後、大阪音楽大学大学院のピアノ研究室に在学中の池田佑香さんの演奏が始まりました。

池田さんは、同大学演奏家特別コース(ピアノ)を卒業後、大学院に進まれ、現在ソロやアンサンブル活動に積極的に取り組まれています。

 

 

演奏曲目は、ショパンのエチュードop.25-1『エオリアンハーブ』から始まり、バッハ・モーツァルト・グリーグ・ギロックら、そうそうたる作曲家の曲目を、一部抜粋も含め全8曲。

トークは初挑戦で、ご本人も最初はかなり心配だったそうですが、かえって曲目紹介もういういしく、とてもわかりやすい説明が好評でした。

アンコールでは、全員で『七夕』を歌い、最後は会場がひとつになった気がしました。 

 

本格的なクラシック音楽に酔いしれ、素敵な、豊かな、そして穏やかな時間を皆様と共有できました。

ご入居者の中に大阪音楽大学に勤務されていた方もおられ、大変喜ばれておられました。

ご入居者から「とても素晴らしかった!」「感動したよ!」「命のせんたくができた!」「良かったよ!」と声が上がり、池田さんにまた来て欲しいとの要望が多数寄せられました。

池田佑香さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

                                                    (From.ハウススタッフ)


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ