ライフ&シニアハウス千種

手づくりおやつで、梅雨の風物詩

2015.7.3

 7月になりました。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

先日行った、シニアハウス(介護型)での手作りおやつの様子を紹介します。

ご入居者ができることは限られていますが、完成までサポートすることで「作る楽しみ」と「自分で作ったものを食べる楽しみ」を、一緒に体感いただける企画です。

 

 今回は、 『若鮎』 を作りました。この季節になると、和菓子屋さんで見かけることも多くなりますね。

 

生地をホットプレートで1枚ずつ焼いていきます。

餡をのせていきます。あっという間に多くの鮎ができていきました!

 

焼きあがった鮎に顔と模様をつけていきます。細かい作業なので、とても集中されています。

かわいらしい若鮎の完成です!!

 

 みなさんで作った若鮎は、おやつの時間にいただきました。

 

普段おやつを召し上がらない方も、喜んでくださいました。ご入居者同士、会話も弾みますね!

こちらは甘いものが大好きなご入居者。今回のおやつも気にっていただけたようです!

 

 手作りおやつは毎月行っています。外出が難しく、なかなか外へ出かけることができない方もいらっしゃるので、こういったハウス内の行事も大切にしていきたいと思います。

 「来月のおやつは何を作ろうかな♪」 今から楽しみです!
from. ハウススタッフ


  • 記事の一覧へ戻る
  • このハウスについて詳しく知りたいはこちら

自分にあった有料老人ホームや高齢者施設が見つからない方や、入居についてご相談したいことがございましたら、お気軽に下記の無料相談窓口(フリーダイヤル)または資料請求とあわせてご相談ください。安心の老後を送っていただける第二のお住まいが見つかることを願っています。

資料請求・お問い合わせはこちら

過去のトピックス

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ