お電話でのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にご相談ください。

東京埼玉神奈川千葉伊豆

フリーダイヤル

名古屋

フリーダイヤル

大阪京都神戸

フリーダイヤル

受付時間 平日 9:00〜18:00

広報トピックス

リリースに関するお問い合わせ
広報部 03-5427-3176
(受付時間 平日9:00〜18:00)

百賀 おめでとうございます

生活科学運営のハウスには現在、100歳を超える方が2名お住まいです。
最高齢は「ライフ&シニアハウス港北2」のご入居者で100歳7カ月の
神戸綾子さん。少し手が不自由になり、大好きでスタッフにもよくプレゼント
してくださった編み物からは遠ざかりましたが、ご自分でお箸を持ち、他の
ご入居者とテーブルを囲んでお食事をされるなど、元気で過ごされています。

年明けに満100歳を迎えられる、「ライフ&シニアハウス所沢」の菊間たか
さんには、早々に、所沢市からお祝いの賞状が届きました。
ハウスではこの賞状を9月16日の敬老会で菊間さんにお渡しし、ほかの
入居者の皆さんや、ご家族の方々と一緒に長寿を祝いました。

さて、100歳になられる菊間さんは、ハウスで日々、どのように生活されている
のでしょうか。スタッフに聞いてみました。

――どのような暮らしをされていますか?
   1日のほとんどは起きておられ、お元気です。
   ほかの入居者の方たちと話に花を咲かせたり、元気のないご入居者を
   見かけると「どうしたの? 大丈夫?」などと気遣ってくださることもあります。
   また、毎日、午後に行われるリハビリ体操に参加されたり、歌詞カードを手に
   歌を口ずさまれるなど、活発な毎日を過ごされています。

――好きなこと、楽しみにされていることは何ですか?
   人とお話をするのが大好きです。若い頃の話や、時には私たちの身の上話
   にも付き合ってくださったり、アドバイスをいただくこともあります。
   最近は、絵本が好きになられたようで、じっくりと時間をかけて集中して読ん
   でおられます。また、散歩も好まれ、スタッフと外の景色を見ては「今日は
   きれいな空だね」とお話されています。

――ハウスのイベントなどへも参加されますか?
   毎日のリハビリ体操のほか、随時行われるイベントにも積極的に参加。
   先日は夏祭りの太鼓演奏を聴きながら、感動されて涙しておられました。
   ハウスの最高齢ですが、とってもお元気な毎日を過ごされています。

おしゃべりが大好きという菊間さん。「ライフ&シニアハウス所沢」に住みかえされる
前に入居されていた「ケアルーム所沢」(現在は閉所)で、菊間さんが当時、同い年で
95歳のご入居者と洗面所でケタケタと笑いながら長時間“立ち話”を楽しまれていた
ことを思い出しました。笑いのあるおしゃべりが長寿の秘訣でしょうか。
いつまでもお元気でお過ごしください。


写真左)賞状を手にする菊間さん。ひ孫さんもお祝いに
写真右)近隣の方々がヨサコイソーラン節の踊りを披露
( 2007.10.12 )

一覧へ戻るarrow

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。