お電話でのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にご相談ください。

東京埼玉神奈川千葉伊豆

フリーダイヤル

名古屋

フリーダイヤル

大阪京都神戸

フリーダイヤル

受付時間 平日 9:00〜18:00

広報トピックス

リリースに関するお問い合わせ
広報部 03-5427-3176
(受付時間 平日9:00〜18:00)

ふるさと回帰支援センターで、高齢期の新しい移住ライフを提案

生活科学運営は、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」にブースを出展、伊豆市の「ライフハウス友だち村」を中心に、首都圏からの移住をテーマにした情報発信を始めました。

今、中高年を中心に関心を集めている「田舎暮らし」。その一方で、将来の生活不安から、憧れの田舎暮らしに飛び込めずにいるシニア世代も多いのではないでしょうか。

そこで生活科学運営が提案するのが、サポート付き移住ライフ。生活支援サービスを提供するスタッフが常駐するシニア向け住宅で田舎暮らしを謳歌していただき、将来、もしも24時間の介護が必要になった場合は、当社が運営する介護付有料老人ホームに住み替えることができるという仕組みです。詳しくは6月14日(金)、ふるさと回帰支援センターで行うセミナーでご紹介いたします。ぜひご参加ください。 【詳細はこちら】


東京都千代田区有楽町の「東京交通会
館」6階にあるふるさと暮らし情報センター。
当社のブースには「ライフハウス友だち村」
他、
憧れの京都への移住が実現できる「ライフハウス京都醒ヶ井」の資料も。
ぜひお立ち寄りください。


先日、都市部の高齢者の介護の受け皿として、杉並区が南伊豆に特別養護老人ホームを開所するという報道がありました。「ライフハウス友だち村」は自立高齢者向けの住宅ですが、都市部からの移住者が多いということから、メディアや一般の高齢者から高齢期の地方への移住について問い合わせが続きました。そのうちのひとつ、静岡朝日テレビの取材に「友だち村」の住まい手の一人は、「おいしい空気や水、毎日入ることができる温泉、趣味やボランティアに熱中できるゆとりある環境、そして適度な緊張感と刺激のある共同生活は、健康を保つのに効果的だと思う」と話していました。7月7日(日)〜7月8日(月)には、現地の暮らしを体感できるツアー「温泉と七夕&蛍の夕べ」を開催。田舎暮らしに関心のある方は、ぜひ、お問い合わせください。
( 2013.5.27 )

一覧へ戻るarrow

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。