お電話でのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にご相談ください。

東京埼玉神奈川千葉伊豆

フリーダイヤル

名古屋

フリーダイヤル

大阪京都神戸

フリーダイヤル

受付時間 平日 9:00〜18:00

運営部通信

活動だより

目、口、そして心で楽しんでいただくために

vol.12 「生活科学運営の食」

 

ハウスの入居者が生活の中で楽しみにしていることの一つに、「食事」があります。

食事は、エネルギー源や栄養を補給するだけのものではなく、生活の彩りとして、楽しみを共有し、豊かな暮らしをつくるための大切な時間だと生活科学運営では考えています。

 

運営部には管理栄養士が在籍し、ハウスからの食事に関する相談を受けています。また、関東、中部、関西の各エリアで栄養士が集まって会議を開催したり、年に1度全国の栄養士・調理師が集まる「全国食の会議」を開催しています。

 

全国食の会議の様子です。最後まで口から食べていただくための工夫といった個別対応などの情報交換やお互いの悩みを共有します。また、グループ討議をし、発表するなど情報共有・意見交換の場とし、より満足していただける食事づくりを目指します。
食事に関しては、入居者一人一人、好みは異なります。「もっと味を濃くしてほしい」「お肉よりお魚が好き」など、様々な意見を頂きながら日々改善に努めています。

より多くの意見を頂くために、年に1回全入居者を対象とした全社一斉アンケートを実施しています。

質問項目には、ハウスの食事の利用頻度、食事に対する満足度、ハウスの食堂以外での食事についてなどがあります。オリジナルの質問を加えて実施しているハウスもあります。

アンケート結果は、運営部で集計、グラフ化などをし、ハウスにフィードバックします。

頂いた意見は、より一層食事の時間を楽しんでいただくための貴重な材料となります。

 

 

 

当社では、「食のおいしい力宣言」を掲げ、入居者からの日々の声を生かせる現場調理を大切にし、わが家のダイニングキッチンと呼ばれる食事づくりを目指しています。

 

生活していく上で、「食事」は欠かすことのできない大切な時間です。

「目」「口」そして「心」を全て満足していただけるような食事を提供できるよう、ハウスに在籍している栄養士を中心に日々スタッフは努めています。運営部は、スタッフをサポートするという役割から食事づくりに関わっています。

 


 

手が上がるようになる体操

★基本姿勢

1)足を肩幅に広げて、お腹に力を入れる

2)胸を張る

3)顔を上げて正面を見る

 

★流れ

1)肩の上下

※下の引き下げをしっかり意識して行いましょう。

肩を上げて5秒キープする。

肩をゆっくり上げ、ゆっくり下に引き下げる。

2)肩の上下

※背中にシワを寄せるように、胸に谷間を作るように行いましょう。

深呼吸をするように胸を開いたり、閉じたりする。

3)肩回し

※胸・脇・ウエスト周り・肩甲骨・背中を意識して行いましょう。

肘を軽く曲げ、前・上・後ろ・下と大きく回す。

 

次回は、実際に提供している食事を写真で紹介します。
( 2013.7.7 )

一覧へ戻るarrow

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。