お電話でのお問い合わせはこちら
まずはお気軽にご相談ください。

東京埼玉神奈川千葉伊豆

フリーダイヤル

名古屋

フリーダイヤル

大阪京都神戸

フリーダイヤル

受付時間 平日 9:00〜18:00

運営部通信

活動だより

運営の質の向上につなげるために

vol.42 社員研修

 

11/10〜11/28に亘り、運営支援課主催の社員研修を実施しました。

研修の目的は、「理念・方針の浸透」「スタッフ意識の向上」「やりがい・達成感の醸成」「風土・人間関係の向上」の4つ。

 

当社に勤務する入社3年以内の全スタッフを対象とし、内容は幅広く、生活科学運営の理念、コミュニケーション・接遇、事業、入居契約・各種システム、ハウス運営収支管理、情報セキュリティ・システムルール、そして今年からリスク管理が加わり、全部で7講座。

一人でも多くのスタッフが参加できるよう、関東・中部・関西のエリア毎に実施しました。

1講座のみの受講も可能なので、自分の興味のある内容・勉強したい内容を学ぶことができます。

講師は当社のスタッフ。

職歴の長い講師からは十数年前の当時の話を聞くことができ、創業30年の歴史に触れ、参加者は興味深く聞いている様子でした。

研修は日常の業務から離れ、自分を見つめ直す時間でもあります。

自分の得意なこと・苦手なことも分かり、新たな自分を発見することができたのではないでしょうか?

 

研修で学んだ知識、スキルを現場に戻ってから1つでも活かし、運営の質の向上につなげてほしいと思います。

 

運営支援課では、4つの目的を達成できるよう、研修の質のレベルアップに努めていきます!!


 

<高齢者向けのタオル体操をやってみよう>

この体操は、肩甲骨帯と骨盤帯のバランス、肩・腰回りの安定、肩・腰の可動域の広がりに効果的です。

 

★基本姿勢

1)椅子の前方に座る

2)下腹に力を入れる

3)胸を張って、背筋を伸ばす

4)正面を見る

 

★流れ

1)タオルの端を持ち、上がるところまで上げる。

2)タオルを肩幅で持ち、胃の高さに上げる。

3)肘を伸ばしたまま肩から右後ろに捻る。顔と目も同じ方向に動かす。

※左も同様に。

4)タオルを肩幅で持ち、胃の高さに上げる。

5)肘を伸ばしたまま右腕を上にしたり下にしたりする。

6)タオルの端を持ち、上がるところまで上げる。

7)できるだけ肘を引いて、タオルを頭の後ろに持っていく。

 

★アドバイス

・少し痛みを感じますが、無理をせずに行いましょう。

・伸びている筋肉を感じましょう。

・苦手な運動は呼吸が止まりがちです。数を数えながら行いましょう。

( 2014.12.11 )

一覧へ戻るarrow

  • 資料請求
  • セミナー&見学会
  • お問合せ
  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

「ライフハウス®」 「シニアハウス®」は、当社の登録商標です。
掲載写真は、当社が運営する有料老人ホーム等の実際の写真です。ご入居者の肖像権保護のため、記事・写真の無断転載を禁止します。
株式会社生活科学運営の有料老人ホームは、公益社団法人全国有料老人ホーム協会の登録ホームです。
有料老人ホームや高齢者住宅を手掛けて30年以上の実績。